ブログトップ

na-co

nacodiary.exblog.jp

しょうが湿布



c0086745_2342150.jpg


ここ数日はほんとに暖かく

いよいよ春もそこまで来ているのかな~という感じですね!

先週の金曜日から小2の息子はインフルエンザで自宅療養中です

一昨年、新型インフルエンザがあれだけ流行して

学級閉鎖も相次いでいた時には、かからなかったのに・・・

今年ちらほら居るかな~というこの時期に

予防接種も受けていたのに・・・かかってしまいました(--)

クラスでは、喉からの風邪も流行っているみたいで

息子もはじめは喉が痛いと言っていたので

てっきりそうだと思いましたが・・・

しかし、今年は熱はそんなに高くないのに

インフルエンザにかかっていることも多いみたいで

息子も37.7度の発熱でしたが、B型で陽性が出ました!

少しの発熱でも、念のため検査はした方がいいかもしれません

今回の症状として、寝るときの鼻づまりや痰がからむなどあり

鼻がつまると寝苦しくかわいそうなので

鼻に生姜湿布をしてみました

タオルを小さく折って厚くして、しょうが湯につけてしぼり

鼻の穴をふさがないよう鼻の根元にあてて温めます

タオルが冷めたらまたしょうが湯でしぼり

これを繰り返して 15分間くらい温めると

鼻が通ります(「家庭でできる 自然療法」 参照)

息子もこれでとても楽になったみたいです(^^)

(しょうが湯は、鍋に水を入れ火にかけて、
70度くらいになったら、木綿に包んだ生姜を入れて
沸騰しないようにとろ火にしておきます。その中に
タオルをつけて、しぼります。)

※生姜は皮ごとすっておきます。タオルをしぼる時に
熱いので、厚手のゴム手袋があった方がいいです。


話はもどって、息子は病院に行って翌日には平熱に戻り

丸2日たった今日、治癒証明をもらいに病院に行きましたが

検温したら37.2度の微熱で、治癒証明もらえませんでした

完全に熱が下がってから丸2日たたないと出してもらえません・・・

早くて水曜日あたりかな(^^;)


[PR]
by u_tanatana | 2011-02-21 23:42 | 自然療法
<< やっと・・・ 革のbag mini ♪ >>